ブログ

ブログ詳細

頭皮の赤み(頭皮トラブル)2


こんばんは~、小泉です

 

 

今回は昨日の続きで

頭皮の赤みについてです

 

 

小泉が携わってきた

お客様の頭皮トラブルの症状と

その改善方法をあげてみます

 

 

 

No.1

20代女性 ヤングカジュアル販売

 

 

ほとんど毎日、髪を高い位置でまとめていて

ある日、頭頂部に痒みを感じた

 

毎日シャンプーするとおさまるので

1ヶ月ほどその状態にしておいた

 

その後、小泉のサロンに来店され

頭皮を確認すると

頭頂部を中心に油分の分泌が多く

赤みとじくじくした湿疹が

おきていた

 

 

対処としては

使用していた市販のシャンプーをやめて

サロンで販売している頭皮ケアのシャンプーに

変えていただくことに

 

 

使用法は

 

初めの湯洗は患部をこすらずに

かつしっかりおこない

地肌に直接シャンプーをつけないよう

手のひらで泡立てる

 

いままでの1.5倍くらい

しっかり流す

 

トリートメントも毛先のみにする

 

ドライは

患部をブラシの毛先で

傷つけることのないように

やさしくおこなう

(頭皮をきちんと乾かす)

 

何日後かに何も変化が

みられないようなら

医師に診断していただく

 

 

この用法で3日後くらいから

じくじくは乾燥してさらに数日後

ふけのように剝がれ

 

約1ヶ月後にはきれいな地肌に

戻りました

 

 

No,2

30代 主婦 出産後半年

 

 

子供の世話が忙しくて

自身のシャンプーが少し

手抜きになっていたころに

痒みが出てきた

 

 

頭皮を見てみると

生え際全体に赤みと油っぽい湿疹が

 

 

もともとすごくオイリーな地肌なので

きちんと洗えていないことが原因と考え

頭皮用のシャンプーのみを

使用していただくことに

 

用法は

 

しっかりと湯洗したあと

後頭部で泡立てたシャンプーで

全体をやさしく細かく洗う

 

患部やわらかく細かく洗う

 

いままでの2倍くらい

しっかりと地肌と髪を流す

 

必ずすぐにドライをおこなう

 

 

やはり、1ヶ月後に完全に

きれいな地肌に

 

オイリーもだいぶ改善された

 

 

 

代表的は2例を

あげてみましたが

もっともっとたくさんの事例が

あります

 

 

大切なことは

原因となっていることをやめて対策をし

数日様子を見た後に

あきらかに変化がない場合は

専門医にみていただくことです

 

 

小泉のお客様でも

来店されて何の施術しないで

診察に行っていただいた例も

あります

 

 

きれいな髪を生む大切な頭皮

 

しっかりケアしていきましょう

 

 

最後にクリック↓お願いします


にほんブログ村” title=”にほんブログ村”>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘアソプラ:HAIR SOPRA

住所     〒192-0085
        東京都八王子市中町4-10ニュー紅洋ビル2F
アクセス   各線八王子駅より徒歩7分
営業時間  (月水木金) 10:00~20:00
        (土) 9:00~20:00 (日) 9:00~18:00
お休み    火曜日
TEL FAX   042-631-1541

当店facebookページはこちら  http://on.fb.me/13eeCBz
  • facebook
  • ameba