ブログ

ブログ詳細

Q:酸性カラーとヘナはどちらが良いですか?


  こんばんは、小泉です

 

  Q&Aのシリーズが続いていますよ~

 

 

  今回の質問は

 

 

Q:ヘアカラーを1か月に一度しています。

  ダメージが気になるので酸性カラーかヘナに

  変えようと思います。どちらが良いですか?

 

 

 

A:まず、それぞれについて説明しましょう!

 

 

 酸性カラー

 酸性カラーの酸化染料は-の電荷を持っていて、

 毛髪ケラチンの+の部分と結合します

 

 染料の分子自体は大きいので

 毛髪内には浸透しにくく、表面に付着します

 

 メラニンを脱色する作用がないので色味は

 白髪の部分しか見えません

 

 しかし、各メーカーも浸透を促す成分を配合して

 髪の内部まで分子が入り込みやすくしています

 

 

1455795356043

 

 

 

 

 ヘナ

 インドなどで栽培されているミソハギ科の低木で

 正式名はヘンナといいます

 

 ローソニアというオレンジの色素を持ち、

 これが毛髪のキューティクルの隙間から

 毛髪内のケラチンに絡みつきます

 

 このことで、オレンジに発色します

 

 酸性カラーと同じで、脱色成分はないので

 白髪の部分しかオレンジ色は見えません

 

 

1455795362457

 

 

 

比べていくと

 

・どちらの染料も髪に対するダメージは

通常のヘアカラー(酸化染料)に比べて

非常に少ない

 

・色味のバリエーションは酸性カラーのほうが多く

ヘナの場合は少ない(オレンジのみ)

 

・どちらもカラーチェンジはしづらい

 

・他の施術に対する影響はコーティング力の強い

酸性カラーのほうがあります

(パーマのかかりなどに)

 

 

小泉個人の意見は

ダメージ部分へのアプローチだけであるなら

ヘナをお勧めします

 

毛髪の強化や何回重ねても

あまり色味がくすんだりしない

 

パーマなどの障害にならないことなどからです

 

 

 

本日は以上となります

 

 

 ランキング参加してます

 ↓クリックお願い致します


にほんブログ村” title=”にほんブログ村”>

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘアソプラ:HAIR SOPRA

住所     〒192-0085
        東京都八王子市中町4-10ニュー紅洋ビル2F
アクセス   各線八王子駅より徒歩7分
営業時間  (月水木金) 10:00~20:00
        (土) 9:00~20:00 (日) 9:00~18:00
お休み    火曜日
TEL FAX   042-631-1541

当店facebookページはこちら  http://on.fb.me/13eeCBz
  • facebook
  • ameba