ブログ

カラー詳細

カラーリングについての(疑問・質問)3


こんばんは~   小泉です

 

そう!

 

毎回こんばんは~、で始まっていますが

 

それは、

 

書いている時間営業終了後の

20:00以降がほとんどだからです

 

 

なかなか日中は書けなくて

 

 

今度、火曜の定休日に

出かけた時は

リアルタイムでアップしようかな

 

 

 

今日は営業後に夏希に

カラーリングをしてもらいました

 

新カラー剤の

COTA MOCAREDE(モカレド)で

7.5レベルのベージュブラウン

 

 

自分の髪と頭皮でサロンで使用してる

薬剤を感じることは

 

 

とても大切なこと

 

頭皮に対する刺激や仕上り感

毎日の質感やカラーの色持ち

それと褪色具合など

 

お客様の立場でしっかり感じ考えること

 

 

今回はどうかな~

 

 

 

さて、今日はトーンダウンについて少し

 

 

 

現在の髪色からレベルを下げて

落ち着いた感じにしたり、暗くしたり

色味を変えたり

 

お客様が感じる

トーンダウンはいろいろです

 

 

例えば

就活の大学生が

髪を黒くしたい!

ということについて考えてみましょうね!

 

 

 

現在の明るさが10~14レベルだとします

 

本人の希望は

「とにかく地毛っぽい黒髪に!」

 

 

地毛といえばだいだい5.5レベル

1448446100109

 

 

14から5.5レベルに

 

 

それはそれは

 

 

 

真っ黒です(汗)

 

 

 

就活中の大学生の場合

内定後から入社前までは

思いっきりファッションを楽しみたい

傾向がある

 

5.5レベルまでしっかり

トーンダウンして1か月後には

また明るくしたい!

 

こういう場合、小泉は

こう考えます!

 

毎日少しずつ褪色させる

 

ミディアムからロングヘアの場合

毛先のトーンを落としすぎないようにする

 

がっつりと色を入れない

 

 

そのためには

 

 

アンダートーンをそろえる

 

毛先はダメージによりメラニン色素が

根元~中間より抜けていたり明るくなって

いることが多い

 

そのためいきなり薬液を

全体に塗布してしまうと

 

毛先のほうが根元よりも

トーンが下がってしまう

 

なので今のアンダートーンと

希望色のアンダーの中間のアンダーに

なるようにベースを調整すること

 

そして4レベルのナチュラルブラウンを使用して

(場合よっては5レベルのグレーカラーのブラウン)

 

6レベルで止まるように時間を調正する

 

 

この施術によって

 

褪色しやすい黒髪が

できあがるのです!

 

 

もちろんこれは

小泉のレシピ

 

 

他にもレシピはいろいろ

あると思います

 

 

もっと研究しよっと

 

 

 

あらあら、

今回も長くなっちゃいました~

 

それではまた明日に

 ↓最後にクリックおねがいします! 

 

にほんブログ村

ヘアソプラ:HAIR SOPRA

住所     〒192-0085
        東京都八王子市中町4-10ニュー紅洋ビル2F
アクセス   各線八王子駅より徒歩7分
営業時間  (月水木金) 10:00~20:00
        (土) 9:00~20:00 (日) 9:00~18:00
お休み    火曜日
TEL FAX   042-631-1541

当店facebookページはこちら  http://on.fb.me/13eeCBz
  • facebook
  • ameba